修学旅行の積立 - 男の子育て…貧乏に負けない

スポンサーリンク

修学旅行の積立

先週の参観日に修学旅行の説明と書いてあった。てっきり3年生だと思っていたのだが2年生だった。
息子が修学旅行の積立についての説明書と振替依頼書を持って帰ってきた。息子の修学旅行は来年5月23日から25日、沖縄らしい。費用は6万円。10回の事前支払のようだ。
自分の修学旅行の費用がどうやって支払われたのか知らない。親は同じように支払が辛かったのだろうなあと思った。

季節の変わり目だからかもしれないが久しぶりに背筋痛がひどい。背筋痛だけでなく全身筋肉痛みたいな感じ。疲労蓄積なのだろうと思って早めに床について眠るがすぐ目が覚める。うとうと状態で朝を迎える。朝のうちはまだいいのだ。朝一番の仕込みをすませ朝食。ここからが全身痛。倦怠感。どうしようと思うのだがだんだんと気温が上がってくるのでなんとか動ける。
暖かい気候になってきたのでほんの少しお客様が戻ってきたように感じる。明日の日曜日は少し仕込みを増やす。仕込量が多かった頃に比べ半分程度になっている。リズムが変わったので仕込みが順調にできるかどうか。もともと仕込量が変わってもすぐ対応できるように時間配分をしていた。ところが日課になってしまってはずせなくなってしまった。明日は少し早起きして仕込みすることにしよう。どうせ目が覚めるんだから。問題は体が動くかどうか。いつの間にかこんな体になってしまった。今後からだがもつかなあ。その時はその時と開き直れるまでになれないのだった。
ここは記事下のフリースペースです
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。