どうなることやら - 男の子育て…貧乏に負けない

スポンサーリンク

どうなることやら

不況のせいだろうとは思うが

どこかに光明を見いだせるのではないかと

もがいている毎日だ

かといってうまい手が考えつくわけではない

昨年9月に運転資金の融資を受けて一息ついたはずが

その借入金は返済にあてているだけ

いわゆる自転車操業

まもなく底をつく

他の経費がまかなえているように見えるのだが

みせかけなのだ

今後どうするのだ?

頭で考えてはみるが答えがでるはずもない

景気が回復すればと泣き言をいうのでもない

思い返せば開業の時点で間違っていたのかも

立地を真剣に考えていればこんなことになっていなかった

それを言えば離婚もなかったんでは

いろんな事が錯綜する

いけるところまでいってしまえばいいという

開き直りをしたいのだができないのだ

いつ廃業しようかとばかり考え込む

自分の意識が負のスパイラルになっている

もしも運が良ければどうにかなるさ

思いたいなあ

もう一方の運が悪いときはどうなるの

考えれば運が良いことなんてあったかなあ

あるのだろうけれど思い出せない

今日のところは明日がある

明日がなくなるのはいつだろう

どうせ眠れないのだからと眠らない

また負の考えが浮かぶ

せめて今夜は考えずにおこう
ここは記事下のフリースペースです
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。