満9年 - 男の子育て…貧乏に負けない

スポンサーリンク

満9年

2月2日に開業満9年をを迎えた。
9年間を振り返ると本当に長い長い9年間だった。あっという間と思いがちだが長かった。何故なんだろうと考えると、営業日は朝起きて寝るまで休憩という概念がない。あれやこれやと思いつくことをやった。少し時間ができたらPCをさわっていた。そんな毎日の積み重ねの9年だった。最初の1年ちょっと、店は休業しても朝から晩まで店で仕込みやら試作やらの、まさに試行錯誤だった。開業当時、そばと酒をテーマにしていたと思う。酒は数、種類を増やすことになると主客転倒を起こしかねないと考え、4種類までと決めたりした。酒肴は自分の好みとそば屋の食材という観点でいくつか作っていた。そんな事が楽しかった。採算を考えて、生ビールをやめ、酒肴を減らしていった。そばの種類は種物を中心に幾度となくメニュー変更をした。よかったのか悪かったのかはわからない。全体の採算がとれない状況となったため、今年初めからロスをなくすべくメニューを大幅に変更もした。これも良かったのかどうか。2通りの人生は歩めない。
もっともっとあるんだが、いざ書いてみると出てこない。長かった。それだけなんだろうな。
ここは記事下のフリースペースです
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。